春日薬草店とは

ABOUT

春日薬草店とは

先人の努力、大自然に敬意を表して。
生産している伊吹山麓は、1000年以上前から薬草の記録が残り、織田信長が薬草園を開拓したことで知られています。
先祖代々引き継いだ技法で、手摘み・手切りされる大変貴重な薬草と、日本茶の原種である在来品種が今も残る場所です。
私たちでできることは、ほんのわずかな事ばかりですが、新たな事へも挑み続けてまいります。
このお茶を通してあなたにとって大切な何かの、お役に立てれば幸いです

Thinking about our predecessor's effort, and showing respect toward the great nature.
We cherish the old traditions: the rich history of Japanese herb tea culture.Medical herbs in Mt. Ibuki area has over a thousand year history,and a famous feudal lord Oda Nobunaga had his private herb garden here.
Our all handpicked herbs are processed with ancient techniques for nature-friendly products and extracting the best of their herbal essences.Our business policy is to protect the nature of this area and the traditional tea producing techniques while we challenge new things.
Through the herb tea, we hope we can help you in anyway, and bring smiles on your faces.

活動の3本柱

社会貢献
森林保護、乱獲防止活動、専門分野講師によるワークショップや講演会の実施。日本の農業文化を守り続けます。
企画・開発
過去にとらわれない創造力で、時代のニーズに合った薬草、日本茶関連商品の企画・開発。受け継いできた伝統をベースに新たな工夫を加えます。
小売・卸
全国各地において、地域独自の商品流通や文化伝承を目指します。各地域の人々と共に、自立と協力を尊重して活動します。

経営理念

「いにしえの
伊吹伝統文化を、伝える」

行動指針

  • 伝統:伊吹山麓での薬草文化を、守り続けます。
  • 伝承:先代から学んだ知恵を、後世に伝えます。
  • 挑戦:とらわれない想像力で、進化し続けます。
  • 敬意:大自然に感謝し、共に生きてゆきます。
  • 家族:全てのお客様へ、真心を込めて努めます。

概要

名称 春日薬草店(かすがやくそうてん)
代表者 増元直人
設立 平成28年2月
住所 岐阜県岐阜市佐久間町18-2
TEL 058-214-6614
HP www.ibuki-herb.com

事業内容

1 日本茶製造卸、小売業
2 地域商材企画・製造OEM、
ノベルティー製造
3 翻訳サービス(一般/特別原稿)
取引銀行 大垣共立銀行、岐阜商工信用組合
トップに戻る